学術集会・総会 Meeting

第32回日本臨床免疫学会総会

会期
2004年10月8日(金曜日)~9日(土曜日)
会場
  • 赤坂キャピトル東急ホテル
  • 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-10-3
  • TEL:03-3581-4511
会長
竹内  勤
連絡先
  • 〒350-8550埼玉県川越市鴨田辻道町1981
    埼玉医科大学総合医療センター 第2内科
  • 天野 宏一
  • TEL/FAX:049-228-3574

2004年は、「免疫病の分子病態とそれに対する治療応用の可能性」をテーマに教育的オーバービューに引き続いてトピックスへと展開しました。

優秀ポスター賞の発表

演題番号 1-3

演題
シェーグレン症候群唾液腺組織におけるToll-like
receptors(TLRs)発現の検討
演者
○川上  純、中島 コト、玉井 慎美、田中 史子、岩永  希、荒武弘一朗、黄  明国、和泉 康衛、有馬 和彦、蒲池  誠、中村 英樹、井田 弘明、折口 智樹、江口 勝美
筆頭演者所属
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科病態解析・制御学講座

演題番号 2-3

演題
IL-6阻害による血清アミロイド
A(SAA)発現抑制機序
演者
○萩原 圭祐、西川 哲平、宋   健、吉崎 和幸
筆頭演者所属
大阪大学微生物病研究所

演題番号 5-5

演題
SLE患者末梢単核球におけるリピッドラフト現象の解析
演者
○山口 拓郎、梅原 久範、金  哲雄、吉藤  元、井村 嘉孝、川端 大介、有馬 俊裕、藤田 義正、臼井  崇、田中 真生、藤井 隆夫、三森 経世
筆頭演者所属
京大・臨床免疫

演題番号 10-4

演題
末梢血T細胞のDNAマイクロアレイ解析による多発性硬化症の病型分類
演者
○佐藤 準一、中西 恵美、尾上 祐行、古池 史子、山村  隆
筆頭演者所属
国立精神・神経センター神経研究所 免疫研究部

演題番号 16-1

演題
選択的分子機能阻害法を用いた新たな免疫制御法の開発
演者
○米積 亜紀、竹居光太郎、神田 浩子、五嶋 良郎、山本 一彦、三村 俊英
筆頭演者所属
東京大学大学院医学系研究科アレルギー・リウマチ内科