会誌 Media

推薦論文制度

  • 理事・監事・編集委員のうち1名によって推薦された論文は、通常の審査を経ることなく学会誌に掲載される。
    ただし自らが共著者になっていない論文を推薦することができる。
  • 論文は、原則として症例報告とする。
  • 推薦された論文の学会誌掲載に際しては、責任者として推薦者の氏名も同時掲載する。

論文推薦の手順

  1. 推薦者は、下記に定める様式に従って推薦書を作成し、日本臨床免疫学会編集部にメールで送信する。
    推薦書はメール本文中でも、添付書類でもかまいません。下記参照。
  2. 論文著者は、推薦論文であることを明記のうえ、学会事務局宛に論文をメールの添付書類で送信する。
  3. 編集委員長または副委員長による掲載決定後、出版社との校正を経て、速やかに学会誌に掲載される。

日本臨床免疫学会編集委員長 三森経世先生

日本臨床免疫学会会誌 推薦論文制度 「推薦書」

以下の論文は、日本臨床免疫学会会誌に掲載されるべき基準を満たしていると考えられますので、推薦論文制度により掲載論文候補として推薦いたします。

論文題名
 
論文著者
 
推薦者氏名
 
推薦年月日
 年 月 日