学術集会・総会 Meeting

第40回日本臨床免疫学会総会

第40回日本臨床免疫学会総会は、大盛況のうちに終了いたしました。
皆様のご協力に感謝申し上げます。

髙崎 芳成 総会長

髙崎 芳成 総会長

三森編集担当常任理事、山本理事長、竹内庶務・会計担当常任理事

左から、三森編集担当常任理事、山本理事長、竹内庶務・会計担当常任理事

Clinical immunology
会期
2012年9月27日(木)~29日(土)
総会長
髙崎 芳成
メインテーマ
Clinical Immunology
-基礎と臨床のクロストーク-
会場
  • 京王プラザホテル(新宿)
  • 〒160-8330
    東京都新宿区西新宿2-2-1

優秀ポスター賞

5演題が受賞しました。

演題番号 P1-013

演題名
NK細胞はIL-7と協調し腸炎惹起性T細胞の分化増殖を制御する
筆頭著者
永石 宇司
筆頭著者所属機関
東京医科歯科大学 消化器内科

演題番号 P1-032

演題名
転写因子Egr-2を介する新規IL-27シグナル伝達経路はナイーブT細胞からのIL-10産生を制御する
筆頭著者
岩崎 由希子
筆頭著者所属機関
東京大学大学院医学系研究科アレルギーリウマチ学

演題番号 P2-068

演題名
IL-6阻害剤とTNF阻害剤はRA患者末梢血中のCD4+CD45RO+CCR6+CD161+細胞に異なった影響を及ぼす
筆頭著者
菊池 潤
筆頭著者所属機関
慶應義塾大学医学部リウマチ内科

演題番号 P2-075

演題名
Tumor necrosis factor α-induced adipose-related protein (TIARP)の関節炎制御メカニズム
筆頭著者
井上 明日香
筆頭著者所属機関
筑波大学医学医療系内科(膠原病・リウマチ・アレルギー)

演題番号 P2-077

演題名
ドパミン受容体シグナルによる破骨細胞の分化制御
筆頭著者
花見 健太郎
筆頭著者所属機関
産業医科大学 第一内科学講座